海外バイナリーオプションは怪しいって本当?

海外バイナリーオプションが怪しいという意見をよく耳にする方も多いと思いますが、怪しいと噂されているサービスに、お金を投資して利用するのはちょっと気が引ける。
という事で、海外バイナリーオプションが怪しいと言われている理由と、実際にどのようなサービスなのかを、再度確認していきましょう。

まず、海外バイナリーオプションが怪しいとい言われている点。
それは、海外バイナリーオプション業者の7割は、ライセンスを保有しない業者が多い事。
ライセンスとは、利用者に万が一の資金損害が発生した際に、対応してくれるという金融機関が発行するものなのですが、このライセンスの発行を行わずに、サービスを展開する業者もいるんですね。

実際に、海外バイナリーオプション業者の一部の業者は、ユーザーに支払いを行わなかったりと、詐欺まがいな事を行っていた過去も存在しており、その様な環境と出来事がきっかけで、海外バイナリーオプションが怪しいと言われる様になりました。
しかし、詐欺行為を働いたとされる業者は、数多く存在するバイナリーオプション業者の中の一部であり、その業者に関しては、それからというもの、顧客が付かず、類似する業者も、殆どが倒産に追いやられる形となり、今は、悪質な業者は、激減しているとされている。

バイナリーオプションで生き残っている業者に関しては、ユーザーへの支払いに関してはとてもシビアに管理しているみたいで、きちんと、利用者がサービスを続けている現状が続いているみたいです。
なので、現状で言えば、ライセンス無しでの運営に疑問や、怪しさを抱く人は多いみたいですが、実際に利用し、利益を上げている人からの、悪評はまだ見た事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です